コンサルタント紹介(産業戦略)

吉田 俊之

YOSHIDA, Toshiyuki

情報未来イノベーション本部 産業戦略ユニット ユニット長/アソシエイトパートナー

理学療法士、MBA。前職では、リハビリテーション専門職として、診療報酬と介護報酬改定の交渉実務を統括。現在、医療・介護・リハビリテーション分野の制度研究と、互助・自助の側面からみた地域包括ケアシステムの調査研究を専門とする。産業戦略の視点から介護の生産性向上や介護ロボット機器といった先端技術との融合による市場拡大を目指し、政策提言と事業戦略を担う。
専門分野・サービス
PR活動実績
  • ICTで劇的に変わる介護現場の風景 ~介護労働の価値を高める~(『情報未来』No.61 2019年3月)
  • AI、介護ロボット等先端技術を利用した介護業界の展望(『情報未来』No.53 2017年1月)
  • 『地域包括ケアにおけるPT・OTの役割』(共著 文光堂 2016年6月)

鈴木 教雄

SUZUKI, Norio

情報未来イノベーション本部
産業戦略ユニット/エグゼクティブスペシャリスト

早稲田大学卒業後、大手国内製薬会社、メガバンク、外資系コンサルティングファームを経て、現職。 主に、ヘルスケア・ライフサイエンス業界を中心とした、産業界全体の戦略系コンサルティング、GRC(ガバナンス・リスク・コンプライアンス)のコンサルティングを専門とする。 近年では主に、経営戦略、コンソーシアム設立・運営、地域医療連携促進、ヘルスケアIT戦略、データサイエンスビジネス戦略支援等の戦略系コンサルティング、中央省庁、地方公共団体等のBCM・地域防災力強化の推進、医療機関のBCP策定、医療事故調査・防止、救急医療体制整備、国際的ビッグイベント等の災害対策・リスクマネジメント支援等に関するコンサルティングを遂行している。

専門分野・サービス
専門領域
  • 経営戦略支援
  • 新産業創出等を目的としたコンソーシアム設立・運営支援
  • 防災業務計画・BCPの策定、BCMの推進支援
  • 地域医療連携の推進支援
  • 医療事故調査・防止対策支援
  • 救急医療体制整備支援
  • GRC領域 (ガバナンス体制構築支援・リスクマネジメント体制構築支援・コンプライアンス体制構築支援等)
プロジェクト事例 もっと見る
  • 国際的ビッグイベント等の災害対策・リスクマネジメントに関する支援
  • 救急医療体制整備に関する支援
  • 国土強靱化に資する災害医療資機材に関する調査支援
PR活動実績 もっと見る
  • 茨城県の医療機関に対するBCPの策定に関する説明会を実施
  • 大分県の災害拠点病院を中心とした機関病院に対するBCP策定の研修会を実施
  • 宮城県の地域医療連携・医療介護連携に関する講演を実施
  • 地域医療BCPの必要性 ~先端技術活用を踏まえて~(『情報未来』No.61(2019年3月号))

小暮 淳一

KOGURE, Junichi

情報未来イノベーション本部
産業戦略ユニット/マネージャー

外資系コンサルティングファームを経て、現職。

事業計画策定支援、事業再生支援、ハンズオンでの業務改善支援、リスクマネジメント等のコンサルティングに取り組んでいる。

近年では主に、経営戦略、コンソーシアム設立・運営、地域医療連携促進等の戦略系コンサルティング、中央省庁、地方公共団体等のBCM・地域防災力強化の推進、医療機関のBCP策定、救急医療体制整備、国際的ビッグイベント等の災害対策・リスクマネジメント支援に関するコンサルティングを遂行している。

専門分野・サービス
専門領域
  • 経営戦略支援
  • 新産業創出等を目的としたコンソーシアム設立・運営支援
  • 防災業務計画・BCPの策定、BCMの推進支援
  • 地域医療連携の推進支援
  • 救急医療体制整備支援
プロジェクト事例 もっと見る
  • 救急医療体制整備に関する支援
  • 国土強靱化に資する災害医療資機材に関する調査支援
PR活動実績
  • 茨城県の医療機関に対するBCPの策定に関する説明会を実施
  • 宮城県の地域医療連携・医療介護連携に関する講演を実施

山田 真司

YAMADA, Masashi

情報未来イノベーション本部
産業戦略ユニット/マネージャー

大学院修了後、リスクマネジメントを専門とするコンサルティング会社を経て、2019年より現職。

専門は、中央省庁や地方自治体、民間企業の防災・業務継続計画(BCP)、国土強靱化、テロ対策・国民保護に係る計画の策定、各種訓練の企画・実施支援。

特に、「機能する災害対策本部の要件とは何か」をメインテーマに、幅広いデータ・事例を基に、支援するクライアントの実態に即した災害対策本部の構築支援に多数の実績を有する。近年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技会場開催時における自然災害、テロを想定した危機管理体制の構築、マニュアル類の整備を支援。

過去には、世界銀行の招聘により中央アジアのキルギス共和国への防災・危機管理に関する専門アドバイザーとして派遣され、副首相や防災大臣をはじめとする政府首脳に対して、ICTを活用した危機管理システムの構築について講演を実施。

専門分野・サービス
専門領域
  • 災害対策本部等の危機管理体制の構築
  • 自然災害・大規模テロを想定した危機管理計画の策定
  • オリンピック等の大規模国家イベントの危機管理体制の構築、計画の策定
  • 中央省庁・地方自治体・民間企業の業務継続計画(BCP)の策定
プロジェクト事例
  • 大規模国家イベント等の災害対策・テロ対策に関する支援、図上訓練・実働訓練の企画支援
  • 中央省庁の業務継続計画(BCP)の策定支援
  • 医療機関(災害拠点病院)・大学法人に対する業務継続計画(BCP)の策定支援
PR活動実績

江木 淳

EGI, Jun

情報未来イノベーション本部
産業戦略ユニット/マネージャー

化学メーカーの創薬研究部門を経て、NTTデータ経営研究所に参画。AIPE認定知的財産アナリスト。化学・ライフサイエンス領域×知的財産に関する調査研究・コンサルティングを得意とし、技術動向調査や医療分野の研究開発振興のための施策調査、ニーズ・シーズ・マッチング、異業種から新規事業領域への参入支援を手がけている。

直近では大学の有望な研究成果の発掘・活用支援や、民間企業向け新規ビジネス創出支援を担当している。

専門領域
  • 技術動向調査
  • ニーズ・シーズ・マッチング
  • 新規事業領域参入支援
  • 用途展開支援
プロジェクト事例 もっと見る
  • 医療関連ベンチャー振興等の課題と取り組むべき施策の検討(国立研究開発法人日本医療研究開発機構)
  • 指定医療技術導入における知財的リスクに関する調査(民間企業)
PR活動実績
  • 「再生医療産業の最新動向と新規ビジネス」(BINET戦略セミナー 2017年5月)

櫻木 誠

SAKURAGI, Makoto

情報未来イノベーション本部
産業戦略ユニット/マネージャー

博士(医学)。理化学研究所、東京大学特任助教、医薬品医療機器総合機構、独立系VC、事業会社等を経て、NTTデータ経営研究所に参画。専門は、バイオ全般(医薬品薬事、診断技術、バイオマテリアル、再生医療、食品、創薬ベンチャー)。癌ゲノム診断やゲノム編集、デジタルヘルス等の先端技術にも精通。

技術的な専門性を核に、社会的要因を考慮して新技術を世に送り出すことをライフワークとしている。民間会社向けに技術xビジネス、官公庁向けに技術x社会受容性・サステイナビリティをキーワードにコンサルティングを行う。

専門分野・サービス
専門領域
  • 医薬品・再生医療等製品
  • バイオテクノロジー、食品
  • 大学発知財
  • ヘルステック
  • ベンチャー支援
プロジェクト事例 もっと見る

コンサルティングについてお気軽にご相談ください。

お問い合わせ
Page Top