コンサルタント紹介(デジタルコグニティブサイエンスセンター)

加藤 賢哉

KATOH, Kenya

執行役員/パートナー
企業戦略事業本部
本部長 兼 企業戦略事業本部 ビジネスストラテジーコンサルティングユニット ユニット長
情報未来イノベーション本部 本部長 兼 ニューロイノベーションユニット ユニット長/先端技術戦略ユニット ユニット長/デジタルコグニティブサイエンスセンター センター長

大手システムインテグレータを経て、1994年NTTデータ経営研究所入社。主に生産財、サービス財の事業戦略、製品市場戦略、顧客戦略の立案などマーケティング・マネジメント分野のコンサルティングに携わる。

ECビジネス事業化や流通業における次世代ソリューションの戦略策定、ワイヤレスソリューションを用いた新規事業開発などに取り組む。また、グループ経営改革や管理会計などの経営管理分野でも実績をもつ。

専門分野・サービス
PR活動実績
  • 変革期を迎えたeコマース進展の軌跡と今後の展望~躍進するアマゾンの驚異と脅威~(『情報未来』No.56 2017年11月)
  • 消費財流通ビジネスにおける次代の競争原理(『情報未来』No.43 2014年6月)

高山 文博

TAKAYAMA, Fumihiro

情報未来イノベーション本部
デジタルコグニティブサイエンスセンター/シニアマネージャー

大学院卒業後、2011年NTTデータ経営研究所入社。メーカー、小売・流通業、金融機関などへのマーケティング支援を経験。2016年にデジタルコグニティブサイエンスセンターに創設メンバーとして参画。数万人規模の性格、価値観、認知バイアスなどのデータを蓄積した「人間情報データベース🄬」を立ち上げ、リーダーとして牽引。

専門分野・サービス
専門領域
  • データ収集・分析・施策実行支援
  • AI導入に向けたコンサルティング支援
プロジェクト事例 もっと見る
  • 男性の家事・育児に関する価値観調査
PR活動実績
  • 【戦略フォーサイト】人を動かすナッジ理論(7)「パーソナライズ化の波」
    (「日経産業新聞」連載 2019年8月27日)
  • 「人間情報ビッグデータ産学共同研究の可能性について」(講師・パネリスト)
    (日本神経科学学会主催「第40回日本神経科学大会 産学連携シンポジウム」 2017年7月)
  • 「"デジタル・コグニティブサイエンス"で消費者のニーズに迫る」
    (「NODE:1」 NTTデータ 2017年5月)
もっと見る
  • 人間の本質を理解することを目的とした「人間情報データベース」の開発
    (『情報未来』No.52 2016年10月)
  • 『"未来予測"による研究開発テーマの決め方』
    (共著 技術情報協会 2016年7月)
  • 【レクチャー】 人工知能が創る未来
    (「日経産業新聞」連載 2016年3月7日)

相本 佳史

AIMOTO, Yoshifumi

情報未来イノベーション本部
デジタルコグニティブサイエンスセンター/マネージャー

国内大手システムインテグレータ、WEBベンチャー企業を経て現職。

数理工学とデータサイエンスの知見を活かしてマーケティング支援案件やAI導入に関するPoC案件を数多く手掛ける。

専門分野・サービス
専門領域
  • データサイエンスを活用したマーケティング支援
  • AI導入に向けたコンサルティング支援
プロジェクト事例

コンサルティングについてお気軽にご相談ください。

お問い合わせ
Page Top