コンサルタント紹介(あ行)

浅井 杏子

ASAI, Kyoko

情報戦略事業本部
デジタルイノベーションコンサルティングユニット/マネージャー

システムインテグレータを経て2008年より現職。主に、企業や行政機関等のデジタルトランスフォーメーション(DX)推進支援や、デジタル技術を活用した新規事業・サービスの企画支援、営業力強化などに係る調査分析・コンサルティングに従事する。

DX推進支援においては組織・体制整備及びガバナンス強化、人材育成支援等を手掛ける。また新規事業・サービス企画においてはAI、IoT、ブロックチェーン等の先端技術やドローンや人工衛星等の幅広い技術に関する知見を活かすとともに、市場調査分析に基づくユーザ中心のサービス設計を強みとする。

また近年は、AI等の先端技術に関する社会受容や、デジタル化によるメディア利用動向の変化やそれに伴う情報伝達や世論形成など、デジタル化による社会への影響に関する調査研究にも取組んでいる。

専門分野・サービス
専門領域
  • デジタル技術(AI、IoT、アナリティクス等)を活用した新規事業企画支援
  • デジタル戦略の立案・実行支援
  • 高度IT活用人材の育成支援
  • 営業力強化及び顧客ロイヤルティ向上に関するコンサルティング
プロジェクト事例
  • デジタル技術を活用した新規事業企画支援(情報通信業等で実績多数)
  • DX推進に係る体制・ガバナンス強化及び人材育成支援(行政機関等で実績多数)
  • 営業力強化及び顧客ロイヤルティ向上に関するコンサルティング(情報通信業等で実績多数)
もっと見る
PR活動実績

足立 圭司

ADACHI, Keiji

情報未来イノベーション本部
先端技術戦略ユニット/マネージャー

国内大手繊維メーカーのヘルスケア部門、国内大手自動車メーカーのコンサルティングファームを経て、2017年からNTTデータ経営研究所に参画。ヘルスケア領域、インプリ領域に強みを持ち、現在はPolicy&OperationManagementチームのマネージャーとしてチームを牽引。介護領域における調査研究、政策提言、現場の生産性向上に向けたコンサル、介護ロボットの開発・実証実験から現場実装、ウェアラブルデバイスの新規事業開発等、全国の中小企業を対象とした大規模調査等、幅広い分野の実績を有する。

専門分野・サービス
専門領域
  • ヘルスケア領域
  • インプリ領域
  • 先端技術活用
プロジェクト事例
  • 介護サービス事業における生産性向上に資するガイドライン作成等一式
  • 介護ロボットの普及促進に資する啓発イベントの実施モデル事業
  • 耐久性試験装置開発に資する海外の装着型歩行支援機器の仕様調査
もっと見る
  • ウェアラブルデバイスを用いた事業計画策定プロジェクト
  • ものづくり補助金成果評価調査事業

池田 雅史

IKEDA, Masashi

金融経済事業本部
金融政策コンサルティングユニット/マネージャー

地方銀行での有価証券運用業務を経て、シンクタンク/ITベンダーでの調査・企画、監査法人でのリスク・アドバイザリーを経て、2018年11月NTTデータ経営研究所入社。金融機関等にむけ、幅広い分野で調査・コンサルティング業務に従事。シンクタンク/ITベンダー勤務時は資産運用/資本市場ビジネスにつき、欧米ベスト・プラクティス調査や戦略/オペレーション分析、各種サービス企画等従事、また監査法人勤務時には、大手金融機関にむけコンダクトを含む非財務リスク管理や国際金融規制対応支援等に従事。東京大学経済学部卒。公益社団法人 日本証券アナリスト協会検定会員。

専門領域
  • 有価証券運用・リスク管理態勢評価
  • 資産運用・資本市場ビジネス調査
  • 国際金融規制対応支援
プロジェクト事例
  • 地域金融機関の経営戦略に係る調査・分析
  • 金融機能高度化にむけたアドバイザリー
  • サイバーセキュリティ・リスクに関する開示内容分析
もっと見る
  • マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策支援
PR活動実績
  • 地銀大手・中堅行に見るリスク・マネージャーの悩み(週刊金融財政事情 2019年2月18日号)

井桁 貞裕

IGETA, Sadahiro

情報戦略事業本部
デジタルイノベーションコンサルティングユニット IT戦略コンサルティンググループ/マネージャー

大手レンタルビデオチェーン本部での商品マスタ管理業務を経験した後、データマネジメントのコンサルタントとして、製造業、銀行、学校法人といった業界でデータマネジメント・データガバナンスの導入、データ設計、開発標準の策定、データ品質管理導入などに従事した後、現職。

2016年度より、データマネジメント協会(DAMA)日本支部に参加、データ品質管理に関する分科会を中心に活動。2018年度より理事。

専門領域
  • データマネジメント施策立案
  • データガバナンス導入

石上 渉

ISHIGAMI, Wataru

社会基盤事業本部
ライフ・バリュー・クリエイションユニット/マネージャー

日系経営コンサルティング会社にて企業の新規事業化支援、事業化コンソーシアム運営等、数多くのプロジェクトに従事した後、2009年1月より現職。 地域活性化分野におけるプロジェクトリーダーのひとり。

主に産業と福祉の融合による新産業創出領域と知的財産権を活用した企業支援領域を担当。

未来を担う子どもたちと地域を守り育てた高齢者を繋ぐ世代のコンサルタントとして2020年以降の日本を展望し、地域社会に住む人の豊かさが向上するためのコンサルティングに取り組んでいる。

専門領域
  • 地域活性化、地方創生
  • 地域産業活性化
  • 中小企業支援
  • 知的財産活用
  • 福祉領域のスマート化
プロジェクト事例
  • オリパラ基本推進調査(ホストタウン)
  • 平成29年度オリンピック・パラリンピック基本方針推進調査
    (ユニバーサルデザイン2020行動計画推進調査)
  • リサーチコンプレックスFSにおけるソーシャルイノベーション拠点化調査業務
もっと見る
  • 平成31年度かわさき基準推進事業実施委託業務
  • 平成31年度ウェルフェアイノベーション推進実施業務
PR活動実績 もっと見る
  • 一億総活躍を促進させるシェアリングエコノミー~地方自治体に期待されるシェアリング・シティ構想~ (『情報未来』No.51 2016年7月)

和泉 靖史

IZUMI, Yasushi

企業戦略事業本部
マネージングイノベーションユニット/パートナー

外資系コンサルティングファームを経て、2007年NTTデータ経営研究所に参画。大規模マルチベンダ開発におけるPMO支援、レガシーシステムからの脱却、システム統合、高度化利用等におけるシステム化構想の策定等、企業のデジタルトランスフォーメーションの前提となる基幹システム刷新化プロジェクトにおいて多数実績をもつ。

また、一般消費者向けのマーケティング戦略立案や新規サービス仮説・ビジネスモデル仮説立案等、既存ビジネスの活性化・新規ビジネスの創出に関するコンサルティングにも多数携わる。

キャリアチェンジしてコンサルタントとなるメンバーの立上げをサポートするため、自身の実体験等も踏まえた思考法を提案し、社内の人材育成プログラムにも参画している。

専門分野・サービス
プロジェクト事例
  • 金融や通信、物流、不動産事業者等におけるレガシーシステム脱却、システム統合、高度化利用等、基幹システム刷新に向けたシステム化構想策定やPMO支援等の大規模案件に多数携わる
  • 金融商品や公営競技等における新規顧客の誘引や既存顧客の活性化に向けた一般消費者向けのアンケート調査・インタビュー調査等による施策仮説の立案検証案件に多数携わる
  • 教育サービスや余暇サービス等に関するマルチプレイヤーコラボレーションによる新規サービス仮説やビジネスモデル仮説の立案検証案件に多数携わる
PR活動実績
  • 『多くのプロジェクトを成功に導いてきた大規模システム開発のPMO支援』(『情報未来』No.56 2017年11月)

市村 雅史

ICHIMURA, Masashi

金融経済事業本部
金融政策コンサルティングユニット/シニアマネージャー

1987年4月、東北大学工学部卒業後にNTT(現NTTデータ)に入社。地域金融機関のシステム開発、監査、品質管理に従事。

在職中に2002年4月から2004年5月までFISC(金融情報システムセンター)監査安全部へ出向し、金融機関の安全対策基準の検討や事故・犯罪事例の調査に従事。

2008年4月から2018年3月まで、金融庁検査局システムリスクモニタリングチーム 専門検査官、監督局仮想通貨モニタリングチーム モニタリング管理官として、金融機関のシステムリスク管理、仮想通貨交換業者のシステムリスク管理、サイバー攻撃、BCP、デジタルフォレンジック検査およびFISCにて安全対策基準検討部会、監査指針検討部会、IT人材検討部会、オープンAPI接続チェックリスト検討部会のオブザーバー活動や監査セミナー講師(2013年から2018年)に従事し、2018年4月NTTデータ経営研究所入社。

専門領域
  • 金融レギュレーション
  • デジタルフォレンジック
  • 金融インフラの安全対策基準
  • サイバー攻撃
  • 金融機関のシステムリスク管理
プロジェクト事例
  • 金融庁金融業界横断的なサイバーセキュリティ演習
  • 地域金融機関向け次期システム構想書策定支援
  • プライバシー保護データマイニング技術の金融分野等への適用に関する調査
もっと見る
  • 地域金融機関を取り巻く経営環境調査分析等委託
  • NICT金融分野におけるプライバシー保護データ解析にかかる調査及び実証実験支援作業
PR活動実績
  • 平成30事務年度「新型」金融行政方針の目指す世界
    (『情報未来』No.60 2019年1月)
  • 金融庁検査官向けデジタルフォレンジック研修
    (2018年8月)
  • デジタルフォレンジックを活用し、理想のガバナンス態勢構築へ
    (週刊金融財政事情 2019年5月20日号 一般社団法人金融財政事情研究会)

伊藤 貴博

ITO, Takahiro

情報戦略事業本部
デジタルイノベーションコンサルティングユニット/マネージャー

大手システムインテグレーターを経て、NTTデータ経営研究所に入社。

専門は新規事業企画立案、中長期経営計画立案、マーケティングなど。その他、システム基盤刷新における要件検討や工程管理、ICTを活用したワークスタイル変革等、ITが絡む多様なプロジェクトに従事。

近年では、デジタルトランスフォーメーション(DX)による営業改革等、DX関連のプロジェクトを多数手掛けている。

専門領域
  • 新規事業企画立案
  • 中長期経営計画立案
  • データ活用(戦略立案~導入検討)
  • デジタル戦略立案
プロジェクト事例
  • 小売業A社における次世代店舗構想策定
  • ITベンダB社 中期経営計画/ITグランドデザイン策定
  • C社営業活動改革に向けたDX活用推進支援
もっと見る
  • D社及びD社グループにおける営業方針検討支援
  • E社 ICTを活用したワークスタイル変革推進支援
PR活動実績
  • AI時代におけるデジタルマーケティングの方向性(『情報未来』 No.60 2019年1月号)
  • 2016/1/6 読売新聞 「IoT開発「社外」生かせ」にコメント掲載
  • IoTによる新たなマーケティング(『情報未来』 No.47 2015年6月号)

井上 知洋

INOUE, Tomohiro

企業戦略事業本部
ストラテジーアンドトランスフォーメーションユニット/マネージャー

国内ERPベンダー、大手外資系コンサルティングファームを経て、NTTデータ経営研究所の企業戦略事業本部に参画。 IT戦略策定、ITガバナンス設計・導入・運用支援、システム刷新計画の立ち上げ・推進、マルチベンダ体制におけるPMO等、 情報システムに関する複数のコンサルティング案件を経験。また、組織設計・立上支援やサービス設計、BPR等の業務変革の経験も持つ。

現場常駐支援型が多く、お客様に伴走しながら幅広い範囲での課題抽出~整理~実行支援を素早く解決していくことに強み。

専門分野・サービス
専門領域
  • IT戦略策定・IT組織変革
  • ITガバナンス・情報セキュリティ
  • 事業/サービス開発・再設計
プロジェクト事例
  • 某人材会社様:IT戦略策定・組織変革支援
  • 某人材会社様:営業拠点バックオフィス業務効率化支援
  • 某製造業様:グローバルIT統制・ITセキュリティ体制・サービス立案支援

茨木 拓也

IBARAKI, Takuya

情報未来イノベーション本部
ニューロイノベーションユニット/ アソシエイトパートナー

早稲田大学文学部心理学科卒。東京大学大学院 医学系研究科 医科学修士課程(脳神経医学専攻)修了(MMedSc)。同・医学博士課程中退後、2014年4月にNTTデータ経営研究所に入社。

総務省「次世代人工知能社会実装WG」構成員(2017年、第六回)。早稲田大学商学部招聘講師(2018年)。国際会議「脳科学の事業応用」第一回実行委員長(2019年9月)。

神経科学を基軸とした新規事業の創生や研究開発の支援に多数従事。分野は製造業を中心に、医療、ヘルスケア、広告、web、人事、金融と多岐に渡る。

専門分野・サービス
専門領域
  • 脳科学・ニューロテクノロジーに関わる事業開発・研究開発支援
  • 広告活動・製品開発に関わる神経科学技術の適用
  • 神経科学観点の経営・人事関連の調査・コンサルティング
  • 神経科学分野の産学連携体制の構築
  • データサイエンス/人工知能領域
プロジェクト事例 もっと見る
PR活動実績 もっと見る

岩本 由美子

IWAMOTO, Yumiko

情報未来イノベーション本部
産業戦略ユニット/シニアマネージャー

東京大学農学部獣医学科卒。官公庁、戦略コンサルティング会社、製薬会社を経て現職。再生医療、遺伝子治療等の医療技術の事業性評価やビジネスモデルに関するコンサルティング等に取り組む。

専門領域
  • ヘルスケア産業における技術評価・事業性評価
  • ヘルスケア産業における経営戦略・事業戦略
プロジェクト事例 もっと見る
PR活動実績
  • 平成の先端医療を総括する(『情報未来』No.62 2019年8月)

イェン リチャード

YEN, Richard

金融経済事業本部
グローバル金融ビジネスユニット/マネージャー

外資系コンサルティング会社を経て、2016年より現職。入社以来、金融や決済などの業界、大手企業とスタートアップが連携して新事業創出に取り組むオープン・イノベーションなどを中心に、グローバルプロジェクトの推進を担当しています。

他に海外進出支援、市場調査と分析、業務オペレーション改革、リソースマネジメント、Oracle EBS等の基幹システムの導入経験などもあります。

専門分野・サービス
専門領域
  • オープンイノベーション
プロジェクト事例
  • APN(Asian Payment Network)の戦略的活用に向けた検討支援
  • オープンイノベーション・グローバルビジネスコンテスト開催に関する企画・運営
  • ベンチャー/コーポレートコラボレーション事業開発支援
もっと見る
  • 外貨引出用プリペイドカード事業に関するフィージビリティスタディ

上野 博

UENO, Hiroshi

金融経済事業本部
金融政策コンサルティングユニット/エグゼクティブスペシャリスト

金融機関、シンクタンク、IT企業等を経てNTTデータ経営研究所に参画。主に金融機関の業務改革(BPR)、マーケティング戦略、チャネル戦略、デジタル戦略に関わるコンサルティングを実施するとともに、講演、執筆等の活動を行う。

主な翻訳書は「拡張の世紀」、「Bank4.0~未来の銀行」(いずれもBrett King著、東洋経済)

専門分野・サービス
専門領域
  • 経営戦略/事業戦略
  • 業務改革(本部/営業活動/営業店)
  • チャネル戦略/マーケティング戦略
  • デジタル戦略、デジタルトランスフォーメーション
プロジェクト事例
  • 地方銀行マーケティング導入支援
  • 地方銀行営業改革/本部業務改革/営業店改革支援
  • 地方銀行デジタル戦略策定支援
PR活動実績
  • 「拡張の世紀」翻訳出版(Brett King著、東洋経済)、2018/4
  • 「Bank4.0~未来の銀行」翻訳出版(Brett King著、東洋経済)、2019/4

江木 淳

EGI, Jun

情報未来イノベーション本部
先端技術戦略ユニット/マネージャー

化学メーカーの創薬研究部門を経て、NTTデータ経営研究所に参画。AIPE認定知的財産アナリスト。化学・ライフサイエンス領域×知的財産に関する調査研究・コンサルティングを得意とし、技術動向調査や医療分野の研究開発振興のための施策調査、ニーズ・シーズ・マッチング、異業種から新規事業領域への参入支援を手がけている。

直近では大学の有望な研究成果の発掘・活用支援や、民間企業向け新規ビジネス創出支援を担当している。

専門領域
  • 技術動向調査
  • ニーズ・シーズ・マッチング
  • 新規事業領域参入支援
  • 用途展開支援
プロジェクト事例 もっと見る
  • 医療関連ベンチャー振興等の課題と取り組むべき施策の検討(国立研究開発法人日本医療研究開発機構)
  • 指定医療技術導入における知財的リスクに関する調査(民間企業)
PR活動実績
  • 「再生医療産業の最新動向と新規ビジネス」(BINET戦略セミナー 2017年5月)

江井 仙佳

ENEI, Noriyoshi

社会基盤事業本部
ライフ・バリュー・クリエイションユニット/シニアマネージャー

大手コンサルティングファームなどを経て、NTTデータ経営研究所に参加。地域計画・開発領域の知見・スキルをベースに、国の府省庁の政策立案から、社会貢献型企業の経営戦略までを行う。

地方都市圏の再生やレジリエンス・防災など国土レベルでの課題をテーマとしつつ、新産業創出、ビジネスモデル構築、新技術、コレクティブ・インパクト、SDGs、エシカルなどをキーワードとしながら、身近なスケールからその解決・実現に向けたアプローチを探っている。

日本都市計区画家協会理事、東京大学まちづくり大学院講師(スマートシティ論)などを兼任。

国際コンペ「21世紀の京都 グランドビジョン」受賞 ほか。

専門分野・サービス
専門領域
  • 戦略・計画、ビジネスモデル立案
  • 調査設計
  • プロジェクト・プロデュース
プロジェクト事例
  • 地方創生総合戦略、総合計画等の立案支援(目黒区、鎌倉市、長岡市、大阪市 ほか)
  • 国土強靭化に関する各種政策支援(脆弱性評価、民間の取組事例、地域強靭化計画関連 ほか)
  • 防災に関するコミュニケーションと企画・運営(内閣府TEAM防災ジャパン、民間企業におけるレジリエンスコミュニケーション ほか)
もっと見る
  • エリアデザイン・地域ビジョンの構築、域活性化プロジェクトの創出(川崎市、足立区、川口町商工会 ほか)

大河原 久和

OKAWARA, Hisakazu

金融経済事業本部
グローバル金融ビジネスユニット/アソシエイトパートナー

銀行系シンクタンクを経て、現職。グローバルでのペイメント(決済)制度やネットワークの研究、政府や団体のキャッシュレス推進にかかる事業企画、 調査、委員会運営の支援、及び事業会社(銀行、カード会社、旅行代理業、鉄道、決済代行会社、SIer等)における決済関連の事業企画や 決済ネットワークに関するコンサルティングに取組んでいる。

2018年経済産業省公表の「キャッシュレス・ビジョン」策定、2019年(一社)キャッシュレス推進協議会「キャッシュレス・ビジョン2019」プロジェクトにてリーダーを務める。

また、中国上海駐在によるコンサルティング経験を踏まえ、中国リテールペイメントを活用した事業企画(B2C決済、クロスボーダーEC)の知見を有する。

著書に「決済サービスのイノベーション」(ダイヤモンド・共著)。

専門分野・サービス
専門領域
  • 政府や団体のキャッシュレス推進にかかる事業企画、 調査、委員会運営の支援
  • キャッシュレス決済を軸としたペイメントエコシステム構築・実行支援
  • 新規決済(プリペイド、デビット、クレジット、スマホウォレット)事業・サービス企画
プロジェクト事例 もっと見る
  • 鉄道事業者様の沿線経済活性化とペイメント事業戦略構築支援
  • 地域系決済代行会社の設立支援
PR活動実績

大塚 俊和

OTSUKA, Toshikazu

社会基盤事業本部
社会・環境戦略コンサルティングユニット/シニアマネージャー

商社、フランス最大のインフラ企業ビィベンディ(現ベオリア)勤務を経て、2001年より現職。気候変動、水、生物多様性など、ESG情報による外部格付け評価向上に関するコンサルティングを、多くの上場企業へ提供。

専門分野・サービス

大野 博堂

ONO, Hirotaka

金融経済事業本部
金融政策コンサルティングユニット/パートナー

金融政策及び地域公共政策を中心に調査・分析・コンサルティング活動に従事。中央省庁における調査分析活動支援のほか、最近ではサイバーセキュリティ、フィンテック、マイナンバーなど、金融レギュレーション分析による金融業務へのインプリケーション支援や、地方創生をキーとした地方自治体向けアドバイザー業務などを中心に活動。金融制度対応や地方創生などのテーマを中心に年20回ほどの講演をこなす。

著書に「AIが変える2025年の銀行業務」、「金融機関のためのサイバーセキュリティとBCPの実務」(きんざい)、「金融機関のためのマイナンバーへの義務的対応&利活用ガイド」(きんざい)があるほか、金融経済誌などへの寄稿多数。2019年8月よりインターネットサイト「FinTech Journal」にて、最近の金融業界の話題を解説する「大野博堂の金融最前線」を連載中。

専門分野・サービス
専門領域
  • 金融分野におけるレギュレーション対応の分析、実装支援
  • 金融分野における市場系、本部系リスクマネジメント業務の高度化支援
  • サイバーセキュリティやBCPの高度化支援、訓練・演習の各種支援
  • 金融機関、事業会社における業務改善活動(BPR)の支援
  • 地方自治体における政策立案業務の高度化支援
プロジェクト事例
  • 金融業界における法制度対応や新たなレギュレーションの業務への実装を目的とした調査分析活動、金融機関への適用にかかる各種支援(マニュアル策定作業などを含む)。最近は地域金融機関向けのFATF対応に注力。
  • バーゼル対応、市場運用業務の高度化支援のほか、金融行政方針、監督方針にあわせた本部系業務のコンダクトリスク対応に従事。地域金融機関向けにカスタマイズしたリスクアペタイトフレームワーク対応も提供中。
  • 4年間に亘り金融庁サイバーセキュリティ演習「Delta Wall」の事務局を務め、金融業態向けにサイバーセキュリティ対応の高度化支援プログラムを提供中。BCP、IT-BCPマニュアルの策定にも対応。
もっと見る
  • 基幹系業務の更改や新たなシステムの導入に向け、既存の事務フローや業務そのものの見直しを図ることで、隠れた瑕疵を炙り出すだけでなく、RPAやAIを組み込んだ最新の業務フローの策定手続きを支援
  • 永らく地方自治体の政策アドバイザーを拝命。移住定住促進・観光政策・住民対応・温泉施設や図書館などの公共施設の最適配置と新規プランニングなど、自治体を取り巻くあらゆる政策対応業務の高度化を支援中
PR活動実績
  • 2019年8月よりインターネットサイト「FinTech Journal」にて、最近の金融業界の話題を解説する「大野博堂の金融最前線」を連載中
  • 金融業界団体主催の各種セミナーで年間20回以上地方創生やサイバーセキュリティをテーマに登壇。(グッドウェイ
  • 金融業界誌、業界団体発行誌などを中心に、論文寄稿多数。(「monthly 信用金庫」5月号
もっと見る
  • 自治体発行の市民向け広報誌などにも登場するほか、市民向けワークショップの監修や検討部会委員などを務める
  • マクロ経済分析、レギュレーション対応、サイバーセキュリティ、BCP、リスクマネジメントなどをテーマに多数の論文、寄稿実績あり(CiNii

岡野 寿彦

OKANO, Toshihiko

金融経済事業本部
グローバル金融ビジネスユニット/シニアスペシャリスト

上智大学法学部卒業後、NTTデータにてSE、法務を経験した後、1995年より中国郵便貯金システム構築にプロジェクトマネジャーとして参画、北京現地法人経営。

2004年よりインド、東南アジアでの日系企業ITサポート事業開発責任者。

2011年より上海にて、中国金融機関向けITサービスの事業開発を目的に、人民銀行直系企業グループとの資本提携に取組み、合弁会社(董事長は元浦東発展銀行頭取)に経営陣No2で経営参画。

2016年からNTTデータ経営研究所にて、中国における現地化、合弁経営やデジタルビジネスをテーマに、企業人視点での分析・発信に取り組む。

早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター「日中ビジネス推進フォーラム」研究員を兼務

専門領域
  • 中国デジタルビジネス、プラットフォームに関する研究・発信
  • 中国ビジネスに関する研究・発信
プロジェクト事例
  • 中国政府系企業との資本提携・合弁経営、事業開発
PR活動実績 もっと見る

小田島 労

ODASHIMA, Ro

社会基盤事業本部
社会システムデザインユニット/エグゼクティブコンサルタント

大手発動機メーカーでエンジンの開発・設計に従事の後、外資系コンサルティング会社(現PWCコンサルティング合同会社)に転出。全社戦略、事業戦略、マーケティング戦略、情報システム戦略等の戦略立案コンサルティング業務に従事。その後、現在までNTTデータ経営研究所勤務。ソーシャル・イノベーション・コンサルティング本部長として、公共部門を主要ターゲットとしたマーケティング戦略立案や行政情報化関連コンサルティング業務に注力。現在はエグゼクティブ・コンサルタントとして、AI等を活用した自動運転を含むMaaSを通じた交通・観光・街づくり等の地域産業振興策の策定業務を推進する他、全社的営業活動並びにICT産業の振興・活性化活動を展開。活動の一環としてASPIC(ASP・SaaS・IoTクラウドコンソーシアム)理事として次世代クラウドの検討活動も行っている。東京大学船舶工学科卒、米国スタンフォード大学機械工学科修士課程終了。

専門領域
  • 行政機関をターゲットとするマーケティング戦略
  • 産官学など複数ステークホルダーを巻き込んだ新規ビジネスの創出、市場参入戦略
  • 都市交通・観光・街づくり分野などにおけるICTを用いた社会課題解決策の策定
プロジェクト事例
  • スマートシティに関する新規ビジネス機会の調査・分析(2019)
  • モビリティクラウドを用いたシームレスな移動サービス(MaaS)に関する海外調査(2018)
  • 運輸分野における個人の財・サービスの仲介ビジネス(ライドシェア等)に係る国際的な動向・問題点等に関する調査研究業務(2017)
もっと見る
  • 2020に向けた次世代社会基盤サービス創発ワーキンググループ運営支援(2016)
  • ICTを活用した訪日外国人観光動態調査(2015)
PR活動実績
  • 2019/7/30 講演「スマートシティを巡る動向と事業機会について」
  • 2019/3/7 講演「欧州を中心とするMaaSの最新動向と 国内動向・事業機会について」
  • 2018/12月 逆引き業種ガイド「インバウンド関連業界の動向」
もっと見る
  • 2017/12/13 講演「~ライド・ホームシェアへの政策、事業動向2020~ 東京オリパラに向けた運輸・宿泊業界での事業機会」
  • 2917/5月 国際CIO学会「ライドシェア米国調査に基づく考察と今後の都市・地域交通システム」

コンサルティングについてお気軽にご相談ください。

お問い合わせ
Page Top