行政経営-行政評価・EBPM・業務改革

サービス概要

少子・高齢化や災害対応など、政府・自治体に対する社会的なニーズが高まる一方、それに対応するための人的・財政的資源(リソース)は常に不足した状態にあり、最適化が不可欠となります。

本サービスでは、従来の行政運営では対処できなくなってきた課題に「経営」の視点を取り入れ、政府・自治体の改革・最適化に向けたお手伝いさせていただきます。

行政経営に関しては、民間や海外の手法等、様々な手法が取り入れられ、改革が模索されています。私たちは行政経営の専門家集団として様々なソリューションの中からお客様の最適なものを選定し、行政経営改革をサポートいたします。

得られる効果

行政経営改革を実施することによる、行政組織の最適化の実現

  • 行政業務改革による行政業務の効率化
  • 行政評価の見直しによる、評価精度の向上
  • 統計の利活用による、政策分析等の高度化

コンサルティングアプローチ

サービスメニュー

  • 行政評価に関する各種見直し業務(評価スキーム、成果指標等)
  • 各種評価等における成果・効果把握支援
  • EBPMの導入支援
  • 行政機関における各種業務改革(BPR)の導入支援
  • 統計の利活用に関する業務支援や各種調査業務
  • ソーシャル・インパクトボンドの導入支援、評価支援
  • その他、上記に関連する各種調査研究、等

実績紹介

  • 行政機関における幅広い分野の業務改革(BPR)(政府・自治体)
  • 業績評価における、成果指標の見直し(政府系金融機関)
  • 産学官連携事業の評価実施支援(政府)
  • 海外における評価制度に関する調査研究(政府)
  • 既存統計の利活用や改定に関する支援業務(政府・自治体)
  • 窓口業務改善に関するアドバイザリー業務(自治体)
Page Top