NTT DATA Global IT Innovator
NTTデータ経営研究所
English  お問い合わせ  サイトマップ

戻る サイト内検索
戻る

行動デザインサービス

新しい人を動かすナッジ理論

 政策も事業も、目指すところは人の満足や幸福のためのサービス提供です。
 人は何を感じ、考え、行動するのか―――必ずしも合理的ではない、人間の行動原理や意思決定を理論化する脳科学や行動科学の理論、そして人の心理・行動特性などの人間の本質を明らかにする「人間情報データベース」。これらを使い、ヘルスケアや医療、まちづくり、SDGs、金融政策などの分野で自治体や企業の課題解決やより良いサービス提供に向け、私たちNTTデータ経営研究所ではナッジ等、人の行動をデザインする「行動デザインコンサルティング」を提供しています。

メディア掲載

●日経産業新聞 戦略フォーサイト「人を動かすナッジ理論」(全15回連載 2019年8月19日〜9月6日)
 法規制や補助金・税金、普及啓発に加えた新たな政策ツールとして、世界的に導入が進む「ナッジ」。その手法と使い方について、弊社のコンサルタントが日経産業新聞で連載を行いました。

掲載日タイトル執筆者
18月19日 費用をかけずに効果絶大マネージャー
小林 洋子
28月20日 世界200の公共機関が採用コンサルタント
小林 健太郎
38月21日 日本の行政も活用開始シニアコンサルタント
八間川 結子
48月22日 悪いナッジと良いナッジコンサルタント
佐藤 瞳
58月23日 ポジティブな言葉の効果コンサルタント
桃木 美登里
68月26日 人は不合理な選択をするコンサルタント
中村 友昭
78月27日 パーソナライズの波シニアマネージャー
高山 文博
88月28日 ナッジをヘルスケアの課題にどう活かすかシニアマネージャー
北野 浩之
98月29日 健康経営、後押しの一工夫シニアコンサルタント
西口 周
108月30日 適用できる場面の条件はマネージャー
小林 洋子
119月2日 使う前に一度立ち止まってアソシエイトパートナー
茨木 拓也
129月3日 ナッジに潜む倫理的問題コンサルタント
小林 健太郎
139月4日 継続させる仕組みも重要マネージャー
小林 洋子
149月5日 現場にもわかりやすくコンサルタント
佐藤 瞳
159月6日 社会問題の解決に向けてマネージャー
小林 洋子

主なコンサルタントのご紹介

西口 周
西口 周
小林 健太郎
小林 健太郎
佐藤 瞳
佐藤 瞳
八間川 結子
八間川 結子
桃木 美登里
桃木 美登里
中村 友昭
中村 友昭
ライフ・バリュー・クリエイションユニット 北野博之、小林洋子、西口周、小林健太郎、佐藤瞳
社会・環境戦略コンサルティングユニット 八間川結子
ニューロイノベーションユニット コンサルタント 茨木拓也、桃木美登里
デジタルコグニティブサイエンスセンター 高山文博、中村友昭

お問い合わせ

報道に関するお問い合わせ:お問い合わせフォーム

この連載に関するお問い合わせ:
ライフ・バリュー・クリエイションユニット 北野 浩之,小林 洋子