バイオエコノミー

サービス概要

バイオテクノロジー分野は近年、AIや通信分野とも融合し、持続的で再生可能性のある循環型の社会づくりに貢献しています。そのめまぐるしい技術開発や用途開発に合わせて、規制(環境規制、輸出規制、広告表示等)や、ビジネスモデル自体も大きな変革期を迎えています。当社では、バイオエコノミー各分野に高い専門性を持ち、技術動向調査、規制等の政策調査、市場調査、新規事業企画/製品開発支援の提供を行っています。

得られる効果

  • バイオテクノロジーおよび、AI/通信との融合分野の技術開発トレンド理解
  • 新規技術に対する各国の政策動向理解
  • 市場動向、ニーズ変化の理解
  • マーケットイン/プロダクトアウト型の新規事業/新製品企画支援

実績紹介

バイオエコノミー分野(医療、予防、健康、デジタルヘルス、農業、食)における以下のプロジェクト

  • 技術動向、政策動向調査(官公庁、IT企業、中小企業ほか)
  • 新規事業開発に向けた実証事業支援(官公庁により各種実証事業)
  • バイオ医薬品向け製造原料のニーズ調査、市場参入支援(化学メーカー)
  • 市場動向、ニーズ調査(機械メーカー、業界団体など)
  • ヘルスケア・予防領域のエビデンス構築/提示、加入者アプローチ方法の支援

「バイオエコノミー」

「バイオエコノミー」について、各分野についてコンサルタントが日経産業新聞<戦略フォーサイト>で連載を行いました(全10回連載 2022年6月23日〜7月6日)

   掲載日 タイトル 執筆者
1    6月23日 動き出した国家戦略 マネージャー
櫻木 誠
2    6月24日 ワクチン開発目標、再点検を マネージャー
櫻木 誠
3    6月27日 再生医療、新たな手法台頭 マネージャー
櫻木 誠
4    6月28日 広がる遺伝子検査サービス マネージャー
櫻木 誠
5    6月29日 体調管理、共生細菌の分析も マネージャー
櫻木 誠
6    6月30日 培養肉など広がるフードテック マネージャー
新見 友紀子
7    7月1日 ゲノム編集、食の可能性広げる シニアマネージャー
新見 友紀子
8    7月4日 細胞デザインで有用物質合成 シニアマネージャー
新見 友紀子
9    7月5日 バイオマスの将来性 シニアマネージャー
新見 友紀子
10    7月6日 モバイルで医療・健康支援 マネージャー
櫻木 誠

※記事中の役職は連載時点のもの

Page Top