オープンイノベーションによる脳科学の産業応用を推進「異分野の研究者・異業種の民間企業からなるコンソーシアム」

トップページ > CANについて > 活動概要一覧 > 応用脳科学アカデミー > 2019年度開催のシラバス

※応用脳科学アカデミー各コースの概要は▶こちらです。

2019年度シラバス(随時更新)※2019年度のアカデミー受講ご希望の方は、
CAN事務局までお問合せください。

スタートアップコース(東京開催)※講義は終了いたしました

講義名 狙い 第一回 第二回 第三回 第四回
脳科学のビジネス応用 応用脳科学とは何か、脳科学をビジネスに応用するための概論を習得 2019/7/30
17:30~20:00
NTTデータ経営研究所(永田町)
2019/8/6
17:30~20:00
NTTデータ経営研究所(永田町)
2019/8/20
17:30~20:00
NTTデータ経営研究所(永田町)
2019/8/27
17:30~20:00
NTTデータ経営研究所(永田町)
  • なぜ脳科学をビジネスに活用するのか
    (応用脳科学概論)
  • 萩原 一平
  • (NTTデータ経営研究所)
  • ニューロテクノロジーの現状と事業開発の可能性
  • 茨木 拓也
  • (NTTデータ経営研究所)
  • 企業の研究開発・マーケティングで知っておくべき消費者の意思決定と行動
  • 茨木 拓也
  • (NTTデータ経営研究所)
  • 人材育成・マネジメントに貢献する脳科学
  • 茨木 拓也
  • (NTTデータ経営研究所)

ベーシックコース1(東京開催)※動画視聴は以下よりお申込みください

講義名 狙い 第一回 第二回 第三回
応用脳科学の基礎 脳科学の事業活用には欠かせない脳科学やその周辺領域及び脳神経倫理の基礎知識を体系的に習得 2019/8/26
13:00~16:15
東京コンファレンスセンター・品川
2019/9/4
13:00~16:15
東京コンファレンスセンター・品川
2019/9/9
13:00~16:15
東京コンファレンスセンター・品川
  • 脳科学の基礎知識(1)
  • 片岡 洋祐 先生
  • (理化学研究所)
  • 脳科学応用のための心理学基礎(1)
  • 熊田 孝恒 先生
  • (京都大学)
  • 脳科学の基礎知識(3)
  • 片岡 洋祐 先生
  • (理化学研究所)
  • 脳科学の基礎知識(2)
  • 片岡 洋祐 先生
  • (理化学研究所)
  • 脳科学応用のための心理学基礎(2)
  • 熊田 孝恒 先生
  • (京都大学)
  • 脳科学の倫理
  • 佐倉 統 先生
  • (東京大学)

ベーシックコース1(大阪開催)NEW

講義名 狙い 第一回 第二回 第三回
応用脳科学の基礎 脳科学の事業活用には欠かせない脳科学やその周辺領域及び脳神経倫理の基礎知識を体系的に習得 2019/11/6
13:00~16:15
ナレッジキャピタル
(グランフロント大阪 北館2F)
2019/11/11
13:00~16:15
ナレッジキャピタル
(グランフロント大阪 北館2F)
2019/11/20
13:00~16:15
ナレッジキャピタル
(グランフロント大阪 北館2F)
  • 脳科学の基礎知識(1)
  • 片岡 洋祐 先生
  • (理化学研究所)
  • 脳科学の基礎知識(2)
  • 片岡 洋祐 先生
  • (理化学研究所)
  • 脳科学の基礎知識(3)
  • 片岡 洋祐 先生
  • (理化学研究所)
  • 脳科学応用のための心理学基礎(1)
  • 熊田 孝恒 先生
  • (京都大学)
  • 脳科学の倫理
  • 佐倉 統 先生
  • (東京大学)
  • 脳科学応用のための心理学基礎(2)
  • 熊田 孝恒 先生
  • (京都大学)

ベーシックコース2(東京開催)NEW

講義名 狙い 第一回 第二回 第三回
人間計測の基礎 脳や生理指標の計測をビジネスに活かすための各計測手法の基礎や応用事例などから、人の感情・感性を科学的に計測し、自社の製品開発などに応用できる知識を習得 2019/8/30
13:00~16:15
AP品川
2019/9/17
13:00~16:15
AP品川
2019/10/16
13:00~16:15
AP品川
  • 行動計測の基礎(1)
  • 山岸 典子 先生NEW
  • (立命館大学)
  • ヒト心理計測基礎(1)
  • 羽倉 信宏 先生NEW
  • (脳情報通信融合研究センター)
  • 脳計測の基礎(1)
  • 番 浩志 先生NEW
  • (脳情報通信融合研究センター)
  • 行動計測の基礎(2)
  • 山岸 典子 先生NEW
  • (立命館大学)
  • ヒト心理計測基礎(2)
  • 羽倉 信宏 先生NEW
  • (脳情報通信融合研究センター)
  • 脳計測の基礎(2)
  • 番 浩志 先生NEW
  • (脳情報通信融合研究センター)

アドバンスコース(東京開催)

講義名 狙い 第一回 第二回
脳と感覚器官 人の脳の機能と構造、五感からの入力に対する脳の反応を中心に感覚器官と脳の関係などの知識を習得 2019/10/1
13:00~17:50
エッサム神田1号館 2階
2020/2/7
13:00~17:50
ワテラスコモン(御茶ノ水)
  • VR2.0と情動技術
  • 廣瀬 通孝 先生
  • (東京大学)
  • 聴知覚を生み出す脳の情報処理
  • 高橋 宏知 先生NEW
  • (東京大学)
  • 注意の制御
  • 河原 純一郎 先生
  • (北海道大学)
  • おいしさの認知における脳の働き:脳のトップダウン処理とクロスモダリティ
  • 坂井 信之 先生
  • (東北大学)
  • 視覚によって物体像を認識する脳のメカニズム
  • 谷藤 学 先生
  • (理化学研究所)
  • 情報を生み出す触覚の知性
  • 渡邊 淳司 先生
  • (NTTコミュニケーション科学基礎研究所)
脳と身体・記憶・情動 内部環境、外部環境の変化による脳の反応、さらにその反応に続く情動反応、身体、精神ともに健康を維持するのに必要な身体と脳の働きに関する知識を習得 2019/10/9
13:00~17:50
エッサム神田1号館 2階
2020/1/30
13:00~17:50
ワテラスコモン(御茶ノ水)
  • 言語の創造性と人間の脳
  • 酒井 邦嘉 先生
  • (東京大学)
  • 視覚サリエンスとその脳内メカニズム
  • 吉田 正俊 先生
  • (生理学研究所)
  • 食と香りの脳・行動計測 -工学屋が本気で挑むヒト計測-
  • 小早川 達 先生
  • (産業技術総合研究所)
  • 脳の機能と記憶:記憶はコントロールできる
  • 井ノ口 馨 先生
  • (富山大学)
  • 情動の脳内機構と行動制御
  • 岡ノ谷 一夫 先生
  • (東京大学)
  • 情動と記憶の認知神経メカニズム:「脳・心・身体」の調和
  • 梅田 聡 先生
  • (慶應義塾大学)
脳と認知・行動・社会 認知の仕組みに関する知識、身近な社会活動に関する意思決定・行動変容等に関する脳科学研究の潮流やアプローチを理解 2019/10/31
13:00~17:50
エッサム神田1号館 4階
2019/12/9
13:00~17:50
ワテラスコモン(御茶ノ水)
  • 情動的意思決定の神経経済学
  • 高橋 英彦 先生
  • (東京医科歯科大学)
  • 誤行動の行動経済学
  • 池田 新介 先生
  • (関西学院大学)
  • 社会に生きるための動機づけの神経基盤
  • 松元 健二 先生
  • (玉川大学)
  • 社会的脳科学とSNSにおける行動
  • 春野 雅彦 先生
  • (脳情報通信融合研究センター)
  • 認知・行動の無意識的側面と社会への応用
  • 渡邊 克巳 先生
  • (早稲田大学)
  • 意思決定に関わる2つの神経回路
  • 坂上 雅道 先生
  • (玉川大学)
脳とヘルスケア・リハビリテーション こころや身体のモチベーション・成長・疲労などのメンタル・ヘルスケアについて、脳科学を通して体系的な知識を習得 2019/11/14
13:00~17:50
ワテラスコモン(御茶ノ水)
2019/12/4
13:00~17:50
ワテラスコモン(御茶ノ水)
  • 感覚運動システムについて-その基本構造とヘルスケア応用-
  • 牛場 潤一 先生
  • (慶應義塾大学)
  • 遺伝子・脳・こころ ‐マウスの研究からわかったこと‐
  • 宮川 剛 先生
  • (藤田医科大学)
  • 人の成長と脳
  • 山口 真美 先生
  • (中央大学)
  • 疲労・抗疲労・意欲の脳科学
  • 渡辺 恭良 先生
  • (理化学研究所)
  • 脳内身体表現とファースト&スローダイナミクス
  • 淺間 一 先生
  • (東京大学)
  • 脳の発生・発達・維持と脂質栄養
  • 大隅 典子 先生
  • (東北大学)
脳と人工知能・ロボット 人工知能の最新研究動向や現在の課題、ロボットおよびビジネスへの活用状況等の知識を習得 2019/11/29
13:00~17:50
ワテラスコモン(御茶ノ水)
2020/1/22
13:00~17:50
ワテラスコモン(御茶ノ水)
  • 人と関わる人工知能システム概論
    -HAIとIIS-
  • 山田 誠二 先生
  • (国立情報学研究所)
  • 深層学習を説明するAIとは?
  • 長尾 智晴 先生
  • (横浜国立大学)
  • クラウド型VRを用いた対話型知能ロボット研究の展開
  • 稲邑 哲也 先生
  • (国立情報学研究所)
  • 人工知能の先にあるのは調和なのか超越なのか
  • 今井 倫太 先生
  • (慶應義塾大学)
  • 日常体験の脳内情報表現
  • 西本 伸志 先生
  • (脳情報通信融合研究センター)
  • 音声認識と音声言語理解
  • 増村 亮 先生
  • (NTTメディアインテリジェンス研究所)

※2014年度(2014年4月~2015年3月)開催された講義のシラバスは ▶こちらです。
※2015年度(2015年4月~2016年3月)開催された講義のシラバスは ▶こちらです。
※2016年度(2016年4月~2017年3月)開催された講義のシラバスは ▶こちらです。
※2017年度(2017年4月~2018年3月)開催された講義のシラバスは ▶こちらです。
※2018年度(2017年4月~2018年3月)開催された講義のシラバスは ▶こちらです。

ページトップへ